シンクロフィットで漏れる心配がなくなる?

生活

シンクロフィットで生理の時の漏れる心配がなくなるとSNSで話題となり注目されています。

ユニチャームから発売されているシンクロフィットですが、付けることで約2時間分の吸収力がプラスされる、タンポンより気軽に付けられます。

今回はシンクロフィットで漏れる心配がなくなるのか、また、どのくらいで慣れるのかについてご紹介します。

スポンサーリンク

シンクロフィットで漏れる心配がなくなる?

私もそうですが量が多くて心配な日に使うと便利です。

立ち上がったときの流れる感じがなくなって漏れる心配もなくなりました。

タンポンではちょっと抵抗がある人でもシンプルフィットなら気軽に始められると思います。

私自身タンポンを使ってみたことがあるですが、付けるのが難しく断念した経験があります。

タンポンに比べてシンクロフィットは簡単に付けることができました。

夜に使うことで後ろ漏れの心配もなくなったので私は夜と日中の多い日に使っています。

スポンサーリンク

シンクロフィットは慣れるまでどのぐらい?

私も使っていますが、最初はかなり違和感がありました。

挟まっている感じはなくなりませんが、私の場合は1日で慣れました。

今は立ち上がったときの伝え漏れがなくなったのでシンクロフィットが必需品になりました。

スポンサーリンク

まとめ

シンクロフィットは付けることで漏れの心配や流れる感覚や伝え漏れがなくなるので、多い日に使うのがおすすめです。

慣れるまでに個人差はあると思いますが、すぐになれたという人も多いのでお休みの日などに是非シンクロフィットを使ってみることをおすすめします。

タイトルとURLをコピーしました